使用するシャンプー

縮毛矯正でくせ毛を改善させる薬剤を使用すると、髪の深いところまで薬剤が入り込み、熱を加えられるため、髪は傷んでしまいます。
髪は大きなダメージを受けているので、ツヤとハリのある美しい髪を維持するためには、毎日のケアがとても大切。

そのためには、ヘアケアで髪に必要な成分を補給し、髪の内部に水分を保持する必要があります。

縮毛矯正をした髪に最適なシャンプーは、弱酸性、またはアミノ酸系のシャンプー。
ドラッグストアなどでは、きちんと成分表を確認してから、購入するようにしましょう。

シャンプー後は、すぐにドライヤーで乾かすことが大切。
濡れている髪はとてもデリケートなので、髪の重さでダメージを受け、軽い摩擦でも簡単に傷ついてしまいます。
ドライヤーの風の当て方にも注意が必要で、真上から風を当てるようにすると、キューティクルを整えながら乾かすことができます。
しっかりと乾かして、真っすぐにブローしてから寝るようにしましょう。

また、髪の健康を考えて、夜更かしや偏った食生活も控えるようにしましょう。
くせ毛の原因は遺伝だけでなく、生活習慣や不眠、栄養バランスの偏り、間違ったヘアケアによるものも多くあります。