生活習慣の見直し

くせ毛の原因は色々とありますが、普段の生活習慣や毎日使うシャンプーを変えるだけでも、改善する場合があります。

例えば、老廃物が溜まったことによるくせ毛の場合、弱酸性のシャンプーやトリートンメントを使うと良いとされています。
一般に販売されているシャンプーやトリートメントはアルカリ性のものが多く、老廃物が頭皮に滞ってしまうので、弱酸性のアミノ酸が配合されているものを使うことで、くせ毛が改善してきます。

また、無理なダイエットを続けると、体中に栄養が届かなくなり、髪が細くなってしまいます。
そして、ダイエットに失敗してリバウンドすると、栄養状態が良くなるので、髪も太くなります。
その結果、くせ毛連球毛になってしまうのです。

毛穴の汚れが原因によるくせ毛には、毛穴の詰まりを改善するシャンプーやトリートメントを使うと効果的。
毛穴には汚れの他に、皮脂やシャンプーやリンスなどに配合されている添加物も詰まってしまいます。
これを取り除くためには、無添加のものを使いましょう。

このように、くせ毛改善はすぐに実行できる方法もあるので、できることは積極的に取り入れて行きましょう。