リシオの施術

リシオで縮毛矯正をする場合は、最初に毛髪診断を行います。
くせ毛のタイプ、髪のダメージ状態、今までのくせ毛改善履歴などをチャックして、一番良い結果が出るように縮毛矯正が始まります。

施術ではまず、髪の汚れを落とし、「リシオストレート」と言うクリーム状の薬剤を塗布。
浸透させた後、ヘアアイロンで髪を真っすぐにします。
リシオでは、アイロンを使う時間や温度までしっかり設定されているため、髪を傷めずにくせ毛改善効果が出るようになっています。

次に、シャンプーをして薬剤をきれいに洗い流します。
そして、薬剤塗布を繰り返し行い、シャンプーで洗い流した後、ブローをすればきれいなストレートヘアに変身しています。

リシオによる施術時間は約3時間ほどかかり、価格は2万円前後。
低価格で時間も短めですが、最大限の効果を得るには、腕の良いサロンへ行くのが一番です。

ただし、サロンによってはシャンプーやカットなどを別料金にしている所もあるので、価格をよく確認しておきましょう。