リペアの施術

縮毛矯正は工程が多いため、一度の施術が終わるまでに長時間、ヘアサロンにいる必要があります。
その中でもリペアによる縮毛矯正は、比較的短時間で済みます。

リペアのくせ毛改善工程は、主に以下のような流れになっています。

1.毛髪診断で髪質やダメージの状態を把握。

2.髪質に合わせたシャンプーで汚れを落とす。

3.髪を乾燥させ、ヘアウォーターをつける。

4.薬剤1をつける(診断結果により薬剤を調合)。

5.ラッピングをして数分間置き、薬剤を洗い流す。

6.補修剤を吹きつけて髪に浸透させる。

7.マイナスイオン・低電磁波ドライヤーで乾かす。

8.ヘアアイロンで髪を真っすぐに整える。

9.薬剤2を塗布し、約10分間置く。

10.薬剤2を洗い流し、トリートメント・保湿剤を髪につける。

11.ドライヤーで乾かし、ヘアアイロンで仕上げる。

リペアによるくせ毛改善は、以上の手順で行われます。
ショートヘアの方でも2時間以上はかかるでしょう。